インターナショナルヘルスケアクリニック

インターナショナルヘルスケアクリニック

ブログ

2017.11.28

梅毒感染

その他

11月28日付の読売新聞の記事によりますと、国立感染症研究所が2017年1月から11月19日までの累計で梅毒感染者数が5053人となったことを発表いたしました。
前回のブログでもお話しした通り、梅毒の感染者数が増加傾向にありました。しかし今回の梅毒患者の数が年間5000人を超えるのは1973以来44年ぶりになります。感染者数は東京都、大阪府、愛知県などの都市部で多く、東京都では1561人、大阪府で703人、愛知県では310人の梅毒感染者が確認されているそうです。梅毒に感染すると性器のしこりや赤い発心などの症状が現れますが数週間で消え、症状が出ないケースもあるとの事です。しかし、重症化すると失明や意識障害などをお引き起こすため、心当たりのある方はお近くの医療機関で受診することをお勧めします。

読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/national/20171128-OYT1T50069.html?from=y10