インターナショナルヘルスケアクリニック

インターナショナルヘルスケアクリニック

ブログ

2018.4.19

沖縄の麻疹感染、感染者が63名に。

その他

沖縄の麻疹(はしか)感染者の拡大が止まらい状況です。沖縄県保健医療部地域保健課が4月18日に発表した情報では、4月18日に新たに2名の感染が報告され、現在の麻疹(はしか)感染患者の数が63名に達しました。詳細は以下の通りです。

4月16日:30代女性、30代男性、20代男性、0歳女児の合計4名の感染が確認

4月17日:30代女性、30代男性、1歳男児、30代女性、10代男性、20代女性、                                                             30代女性の合計7名の感染が確認

4月18日:30代女性、30代女性の合計2名の感染が確認

現在も沖縄県では麻疹(はしか)感染の終息は見えておらず、感染者の報告も広域から報告が来ている状況です。沖縄県に行かれる予定の方は、自身の予防接種の確認や麻疹の予防接種を受けてから沖縄県に行かれたほうが良いと思われます。

 

参考資料

沖縄県保健医療部地域保健課

http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/chiikihoken/kekkaku/mashin.html

http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/chiikihoken/kekkaku/documents/300418.pdf

 

沖縄タイムス

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/239269

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/239217