インターナショナルヘルスケアクリニック

インターナショナルヘルスケアクリニック

ブログ

2018.9.19

ジンバブエで非常事態宣言

海外医療情報

ジンバブエでコレラが発生、首都のハラレで20名もの人が死亡した為、政府は非常事態宣言が発令しました。

現時点でコレラの発生件数が2000件に達し、ジンバブエ全土に広がっているとの事です。

今回の原因は下水施設の不備や問題によるもので、現在はUNICEFがジンバブエ政府を援助し、解決に向けて調査を行っている最中との事です。

参考記事

BBC NEWS

https://edition.cnn.com/2018/09/12/africa/zimbabwe-cholera-emergency-outbreak/index.html