I.H.C. クリニック

ブログ

約2000人の方がA型肝炎に感染(アメリカ テネシー州)2000 people exposed to Hepatitis A in Nashville, TN

テネシー州ナッシュビルの2000人もの方がA型肝炎に感染しています。 5月の上旬にアメリカで流行しているA型肝炎についてブログでお伝えしましたが、5月30日付のCNN NEWSでは、テネシー州のナッシュビルでもA型肝炎の感染が確認されました。 A型肝炎はウィルスによっておこる感染症で肝臓の炎症を引き起こし、汚染した食べ物や水で感染が広がります。A型肝炎の症状として発熱、疲労、吐き気、腹部膨満感、黄...

続きを読む

プールなどに使用されている水による感染について(CDCの報告)Outbreak Associated with Treated Recreational water(CDC Report)

アメリカ疾病予防管理センターが5月18日に、 “Outbreaks Associated with Treated Recreational Water-United States, 2000-2014″ を発表いたしました。 Michele C. Hlavsa, MPHを初めとする共同執筆者はアメリカの46州とプエルトリコにて2000~2014年までプールなどに使用する水...

続きを読む

インド南西部で二パウィルスが流行(Nipa virus outbreak in southwest India)

5月22日付のBBCニュースの記事によりますと、インド南西部の都市コジコードにて、ニパウィルスの感染が拡大しており、少なくとも10名の方が亡くなられております。現在2名の方がニパウィルスの感染が確認されており、現在重症との事です。また40名の方が検疫を受けています。現在、インドの都市ケーララでは注意アラートが発令しており、医療施設ではメディカルキャンプとコントロールルームを設置しており、対策を行っ...

続きを読む

Ebola Outbreak in Congo

コンゴ共和国でエボラ出血熱が流行しています。 コンゴ共和国の保健省の発表では、コンゴ共和国のムバンダカでエボラ出血熱の感染が確認されており、少なくと45名の感染が確認、25名の方が亡くなられています。 エボラ出血熱は重症化する感染病で内出血を起こし、しばしば致命的になります。 ムバンダカはコンゴ川の河川沿いに位置する街で首都キンシャサへの交通の中心となっています。その為、エボラ出血熱の感染拡大が懸...

続きを読む

連休中に海外旅行に行かれる方

明日4月28日より連休に入ります。5月1日、2日に有給休暇を取られると最大9日間の休みとなります。この期間、海外へ旅行に行かれる方も多いと思います。海外旅行中にトラブルに巻き込まれないよう、幾つか情報を提供できればと思います。 海外旅行保険 最初に保険に関して。海外に旅行に行かれる方は、必ず保険に加入されることをお勧めします。海外旅行保険には様々な保険会社からいろいろな種類の保険が販売されています...

続きを読む

ゴールデンウィークを海外で楽しまれる方へ

今年のゴールデンウィークは5月1日と2日に有給休暇を取ると最大9日間の長期休暇となります。この長期休暇を利用して、海外の渡航先で快適に過ごすには、やはり健康で元気な状態でないと楽しい思い出を作る事が出来ないと思います。実際、海外旅行中にケガや病気により、現地の病院やホテルの一室で過ごさなくてはならない方も結構いらっしゃいます。そうならない為にも健康管理は必要で、少しの気遣いで海外で、皆さんが海外で...

続きを読む

薬剤耐性淋病(Super-Gonorrhoea)

BBCニュースの記事によりますと、英国籍の男性が東南アジアに滞在中に性サービスを受け、多剤耐性の淋病に感染しました。 この男性は今年の初めころに淋病に関したとの事です。 イギリス公衆衛生局は第一選択の抗生物質であるアジスロマイシンとセフトリアキソンが効かない初めてのケースであると発表、WHOもこのケースが世界で初めてであると発表しています。 淋病はNeisseria gonorrhoeaeによって...

続きを読む

足に鉤虫が寄生(Young couple contracts hookworms)

若いカナダ国籍のカップルがドミニカ共和国の砂浜を裸足で歩いた為、足に鉤虫が寄生しました。彼らはドミニカ共和国に滞在中、足のかゆみを感じていましたが、カナダに帰国後、痛みを伴う発疹や腫れなどの症状が見られる様になりました。足の腫れが継続したため、医師に診てもらいましたが、最初の二名は診断に至らず、3人目の医師は同じ症状があったタイからの旅行者を見たことがあったため、これらの症状が鉤虫によるものである...

続きを読む

ブラジルでの黄熱感染拡大に関して(Yellow fever outbreak in Brazil)

ブラジル政府が黄熱に対しての警報を発令しました。 BBCとCNNニュースによりますと、 2017年12月以来、15名の方が黄熱によりお亡くなりになられました。いくつかのブラジルの州では、黄熱の感染拡大の為、ワクチン不足が起こっています。 黄熱は黄熱のウィルスを持っているかに刺されることによって感染する病気で、発熱、筋肉や背部の痛み、頭痛、寒気、食欲低下、吐気や嘔吐などの症状が現れます。しかし、これ...

続きを読む

猩紅熱(Scarlet fever)

CNNニュースとBBCニュースがイギリスで猩紅熱の患者が増加しており、50年ぶりに2万人に達すると報告しています。猩紅熱はイギリスの他にベトナム、韓国、香港、中国等の東アジア諸国でも2009年以来増加の傾向が見られています。
猩紅熱は5歳から15歳までの子供によく見られ、A群β溶血性連鎖球菌という細菌よって発症し、紙やすりの様な見た目や肌触りの赤い発疹が首や顔に出来、その後胸の方に広が...

続きを読む

カテゴリー